FC2ブログ
モッピーの携帯からの登録はこちらから
モッピースマホ登録

↑『モッピー』携帯・スマホからの登録はこちら
げん玉の携帯・スマホからの登録はこちらから
げん玉スマホ登録

↑『げん玉』スマホからの登録はこちら
最新記事
人気ページランキング
ブログパーツ
カテゴリ
TOP相互リンク
月別アーカイブ
私のおすすめお小遣い稼ぎサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウン
モッピー | お金がたまるポイントサイト
モッピー
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタス
ポイントサイト「Point Income」
ポイントインカム


ホームページ版にもお小遣いサイトの攻略方法を載せていますので是非ご覧ください


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
moppy(モッピー)のお友達紹介キャンペーンを利用してのお小遣いの稼ぎ方
ポイントサイトの一つ、moppy(モッピー)のお友達紹介料は他のポイントサイトを差し置き、ずば抜けて高い。

特にmoppy(モッピー)のキャンペーン時のお友達紹介料がすごい。
1人の紹介で500円のお小遣いが懐に入ってくるというキャンペーンです。すごすぎる。

どのくらいすごいかと言うと、moppy(モッピー)と他のポイントサイトのお友達紹介料を比較してみよう。
moppy(モッピー)⇒500円
げん玉⇒80円
タメトク⇒200円
ハピタス⇒100円
Get Money!、ポイントモンキー、お財布.com⇒無し
ダントツで1位であり、他のポイントサイトの2.5倍~6倍のお友達紹介料の差である。

こんなすごいポイントサイトがあったなんて気づくのが遅すぎた。

更にmoppy(モッピー)のお友達紹介制度で良い所は、紹介してその紹介者が登録するだけで500円が入ってくるところだ。

他のポイントサイトなら紹介者がポイントを稼いで貯めて、現金等に換金した時点でやっとお友達紹介料が貰えるわけだから、
このmoppy(モッピー)はポイントサイト初心者でも紹介しやすく、稼ぎやすい。


例えばmoppy(モッピー)なら
①Aさん(私)がポイントサイトをBさん(友達)に紹介して、Bさんがそのポイントサイトに登録する。
⇒この①の工程だけで友達紹介料(500円)が貰える。

その他のポイントサイトなら
①Aさん(私)がポイントサイトをBさん(友達)に紹介して、Bさんがそのポイントサイトに登録する。
②Bさんが300円分のポイントをポイントサイトで貯めて、ポイントを現金等に交換する。
⇒1工程が増え、この2工程を踏まなければ自分の所に友達紹介料が入ってこな仕組みであり、時間がかかってしまう。
しかも、②の工程でポイントを貯める事ができずに退会してしまう人も『げん玉』で散々見てきた。ポイントサイトで稼ぐ事ができる人の確率はお小遣いサイト『げん玉』での贅沢な悩みの記事に書いております。
それゆえ、どうしても友達紹介料は少なくなってしまう。

という事をふまえて考えれば、moppy(モッピー)の紹介制度というのは他を圧倒して簡単に楽に副収入を稼ぐ事ができるというわけ。

家族・親戚に登録してもらうだけですぐに何千円という副収入も可能でしょう。

後はmoppy(モッピー)の悪い点ですか…
これが無いんですね。稼ぎ所も多数存在するし…無いです。


そんな訳でもしモッピーを登録する際には必ずスマートフォン・携帯電話のアドレスから会員登録をしよう!!

PCアドレスからの登録だとモッピー最大の特徴であるお友達紹介ができません。

下の図を見て頂きたい。
moppy1.jpg

本会員とは…スマートフォン・携帯電話のアドレスからの登録でポイント交換手数料無料の特典やお友達紹介ができるメリットがある。

PC会員とは…PCアドレスからの登録でモッピー最大の特徴であるお友達紹介ができないというデメリットがあるし、ポイント交換手数料もかかってしまうという悪い点しかない。

↓6/1~30まで以下のようなキャンペーンを開催しております。↓
6月キャン.JPG

↓moppy(モッピー)の登録はこちらから↓
モッピー | お金がたまるポイントサイト


このエントリーをはてなブックマークに追加     Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
スポンサーサイト


モッピー | 【2013-06-08(Sat) 12:02:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。